So-net無料ブログ作成

雛デビュー M公園池 [カワセミ]

M公園池、ついに雛デビューです。

撮影機材: Sonyα57 + Borg71FL + レデューサー7878
(写真をクリックすると大きな画像が表示されます)

木の枝葉が池に張り出した安全な所に雛達は隠れています・・・その数全部で5羽
観察していると3羽が揃ってくれました。
DSC08129r_1082.JPG

DSC08130r_1083.JPG

DSC08131r_1084.JPG

DSC08134r_1085.JPG

DSC08136r_1086.JPG

DSC08137r_1087.JPG

お母さんカワセミが姿を見せないので、お父さんカワセミは5羽の雛の餌採りに必死です。
DSC07395r_1096.JPG

DSC07396r_1097.JPG

DSC07397r_1098.JPG

DSC07398r_1099.JPG

DSC07399r_1100.JPG

給餌の作法・・・魚の頭を先に咥え直して何度も雛達に餌を運びます。
DSC08462r_1101.JPG

DSC08463r_1102.JPG

魚を丸呑みにするので消化できない骨や鱗はペリットと呼ばれるかたまりにして口から吐き出します。
DSC07927r_1090.JPG

白いペリットが喉の奥に見えます。
DSC07930r_1091.JPG

大きなかたまりが出てきました。
DSC07945r_1092.JPG

頭を振って遠心力で飛ばします。
DSC07946r_1093.JPG

あ~すっきりした!
DSC07947r_1094.JPG

雛でもカワセミブルーは一人前
DSC07484r_1088.JPG

DSC07502r_1089.JPG


自分で餌が採れるようになるまでの間、カワセミお父さんの苦労は続きます。


カワセミ M公園 [カワセミ]

昨年11月以来のM公園です。

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL
(写真をクリックすると大きな画像が表示されます)

この公園のカワセミは子育て真っ最中の様子。
雌雄交代で頻繁にやって来ては雛への給餌のために魚を持ち帰ります。

枝から飛び出して水中へ
DSC07238r_1060.JPG

獲物が見にくいのか減速しながら水中へ
DSC07239r_1061.JPG

獲物を確認!
DSC07268rr_1062.JPG

水しぶきを上げて水中へ
DSC07269rr_1063.JPG

目には瞬幕、魚をしっかりと咥えて水中から浮上
DSC07270rr_1064.JPG

DSC07271rr_1065.JPG

DSC07272rr_1066.JPG


この後、何度かのダイブで水中から戻る向きがどうも良くありません。
こんなパターンが続きます・・・
DSC06903r_1080.JPG

これはこれできれいだけど、表情が見えませんね~
DSC06904r_1081.JPG


ということで場所を反対側に思い切って移動
水面直前の緊迫感・・・尾翼を立てて最後の微調整
DSC07005rrr_1067.JPG

豪快に着水
DSC07006r_1068.JPG

水中から浮上
DSC07007rrr_1069.JPG

場所を変えてよかった・・・ちゃんと顔が見えるようになりました。
DSC07008rrr_1070.JPG

次のダイブ、着水の瞬間・・・というより頭隠して・・・状態
DSC06954rr_1071.JPG

水飛沫が涼しげです。
DSC06955rr_1072.JPG

DSC06956rr_1073.JPG

DSC06957rr_1074.JPG

飛び込んだ木の枝に戻って頭を先に咥え直し
雛への給餌の準備です。
DSC06755r_1075.JPG

ブルーがきれいなお母さんカワセミです。
DSC06770r_1076.JPG

飛び出しの準備完了、身体を低くして雛のもとに飛び出して行きました。
DSC06778r_1079.JPG


餌を運ぶ頻度から、雛達のデビューも間近のようです。





MFのカワセミ2 [カワセミ]

お気に入りの枝で・・・

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

まったりと休んでいる様子・・・
DSC06542r_1034.JPG

何やら口元がモゾモゾ・・・
DSC06543r_1035.JPG

DSC06545r_1036.JPG

大きく口を開けて・・・
DSC06546r_1037.JPG

大きな白いペリットが宙を舞っています
DSC06547r_1038.JPG

DSC06548r_1039.JPG

後ろを振り返って・・・
DSC06604r_1023.JPG

いきなり飛び出し・・・
DSC06605r_1024.JPG

水中に獲物発見?
DSC06606r_1025.JPG

DSC06607r_1026.JPG

DSC06608r_1027.JPG

DSC06609r_1028.JPG

DSC06610r_1029.JPG

DSC06611r_1030.JPG

見失ったようでショートホバに移行
DSC06612r_1031.JPG

DSC06613r_1032.JPG

諦めも早いようで・・・おしまい・・・
DSC06614r_1033.JPG



MFのカワセミ [カワセミ]

1年ぶりのMFです。

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

雨の合間、MFに到着するとすぐにカワセミ(若鳥)がやって来てくれました。
正確には11ヶ月ぶりのMF・・・この杭も懐かしい・・・
上空が気になっている様子
DSC06663r_1040.JPG

水面を見つめて飛び込む気配が・・・
DSC06671r_1041.JPG

雨雲で光量足らず・・・止む無くISO3200でSS1/800が精一杯
DSC06672r_1042.JPG

DSC06673r_1043.JPG

DSC06674r_1044.JPG

やはりSSが足らない~
こんなにMFは暗かったのですかね~
DSC06675r_1045.JPG

DSC06676r_1046.JPG

DSC06677r_1047.JPG

小さな川虫を捕まえたようです。
早く大きな獲物がゲットできますように・・・
DSC06678r_1048.JPG

DSC06679r_1049.JPG

DSC06680r_1050.JPG

DSC06681r_1051.JPG

DSC06682r_1052.JPG

飛び出した杭に無事着地!
DSC06683r_1053.JPG

DSC06685r_1054.JPG

DSC06686r_1055.JPG

DSC06688r_1056.JPG

小さな獲物はあっという間に口の中
DSC06689r_1057.JPG

獲物が小さくて物足りないけど・・・飛び去りました。
DSC06700r_1058.JPG

DSC06701r_1059.JPG


雨が強くなりわずか30分で引き上げました。
短い時間でも姿を見せてくれたカワセミに感謝です。

山麓公園のカワセミ [カワセミ]

山麓公園でジョウビタキを撮影した同じ日のカワセミです。

撮影機材: Sony α57 + Minolta AF Apo Tele Zoom 100-300mm
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

山麓公園には3つの池があります。
そのうちの一つの池の入江のような所にちょっとしたしかけがあります。
それは・・・これ! ブラインドです!!
SH3H0152r_225.JPG

池の幅が一番短い所に設置してあります。
SH3H0154r_226.JPG

銃眼のようなところからレンズを出して撮影できます。
池を覗くとこんな感じ・・・
SH3H0151r_224.JPG

このブラインドの製作者さんと以前ここでお話をしました。
カワセミが飛来することは良くご存知で、鳥見のためにボランティアでベンチを含めて設置されたとのことです。
もちろん撮影に使用する承諾はいただきました。
いきなり飛び込みました!
DSC07938r_227.JPG

メダカサイズの小さな魚を捕らえたようです。
DSC07940r_228.JPG

DSC07944r_229.JPG

DSC07945r_230.JPG

DSC07948r_231.JPG

このまま進むのかと思っていると急ブレーキ
DSC07949r_232.JPG

ホバリング状態から・・・
DSC07950r_233.JPG

もと来た方へ戻ります・・・
DSC07951r_234.JPG

DSC07952r_235.JPG

ここに来たかったのですね。
DSC07957r_236.JPG

水浴び後、水面近くを飛翔中・・・
DSC07995r_237.JPG

DSC07996r_238.JPG

手前の杭にやって来ました。
かなり近いのですが人の気配は全く感じていないようです。
DSC08073r_239.JPG

DSC08079r_240.JPG

対岸の細いススキの茎に止まってリラックスしています。
DSC08112r_241.JPG

DSC08117r_242.JPG

DSC08152r_243.JPG


ブラインドの効果はすごいですね!
手持ちのズームレンズでトビモノまで撮ることができました。

カワセミ 紅葉の中でダイブ [カワセミ]

サンヨンでカワセミダイブを撮影しました。

撮影機材: Sony α57 + Minolta High Speed Apo 300mm F4.0
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

公園池の中にある小さな島がカワセミの撮影フィールドです。
DSC01197r.JPG

紅葉したナンキンハゼにカワセミがとまっています。
DSC01030r.JPG

DSC01045r.JPG

DSC01062r.JPG

正面を向いていると胸の羽毛の色が保護色となり景色に溶け込んでいます。
DSC01065r.JPG

黄色く色づいた葉とススキの穂先が背景です。
DSC01122r.JPG

紅葉が映り込んだ水面に、ショートホバをしながらダイブするカワセミです。
DSC01271r.JPG

嘴を大きく開けて・・・
DSC01272r.JPG

見事に獲物を捕らえました!
DSC01274r.JPG

紅く染まった水面にダイブ・・・カワセミは水中へ・・・水しぶきがきらめきます。
DSC01302r.JPG

水中から飛び出して来ました!
DSC01303r.JPG

紅葉の映り込みと光の拡散を狙って敢えて逆光で撮影しました。
カワセミはシルエット気味になりますが、水しぶきが星のようにきらめいています。
DSC01304r.JPG

獲物をしっかり咥えています。
DSC01305r.JPG

強い逆光で羽が透けています。
DSC01306r.JPG

DSC01307r.JPG

DSC01308r.JPG

DSC01309r.JPG

浮島の影に入ってきました。
DSC01310r.JPG

強い光がスポットライトのように照らしています。
DSC01311r.JPG

こちらは順光での撮影、水中からの飛び出しです。
DSC01359r.JPG


画像のキレや解像感はやはり単焦点レンズのサンヨンに軍配が上がります。
AFといえどもしっかりとした三脚+照準器を使う撮影スタイルが歩留まりを良くしてくれました。





カワセミ 飛翔 ショートホバ [カワセミ]

古いズームレンズですが久々のAFレンズなのでカワセミの飛翔を狙ってみました。

撮影機材: Sony α57 + Minolta AF Apo Tele Zoom 100-300mm
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

公園池の小さな島にある紅葉したナンキンハゼの枝から飛び込んでくれればいいのですが、ダイブは隣の木の枝からと決めているようです。
水面近くからお気に入りのダイビング用の枝に向かって飛び上がります。
DSC00289r.JPG

DSC00292r.JPG

水中にダイブ!
水しぶきが上がって中心にカワセミのブルーが見えます。
DSC00326r.JPG

水中からの飛び出し・・・しっかりと獲物をクチバシで挟んでいます。
DSC00327r.JPG

DSC00328r.JPG

DSC00329r.JPG

DSC00330r.JPG

DSC00331r.JPG

このカワセミは小島の淵に生えている背の低いツツジの中にもぐり込んで休むのが好きなようです。
その際に水面近くで短い時間ショートホバをすることがあります。
食事後、島から飛び去るのかと思っていると、急にホバリングを始めました。
DSC00914r.JPG

方向転換
DSC00916r.JPG

水面スレスレの細い枝を目指すようです。
DSC00918r.JPG

DSC00919r.JPG

こんなところが落ち着くのでしょうかねー
DSC00920r.JPG

先程とは反対側のツツジのトンネルです。
DSC00947r.JPG

ここでもショートホバ!
DSC00948r.JPG

DSC00949r.JPG

方向転換
DSC00950r.JPG

DSC00951r.JPG

巧みにツツジの枝の間を縫って飛びます。
DSC00952r.JPG

DSC00953r.JPG


高い枝よりは水面に近いツツジのトンネルがお気に入りのようです。



紅葉カワセミ [カワセミ]

ナンキンハゼが綺麗に色づきました。

撮影機材: Sony α57 + Minolta AF Apo Tele Zoom 100-300mm
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

お気に入りの枝は隣の木、思うようにナンキンハゼには来てくれませんが漸くとまってくれました。
DSC09807r.JPG

DSC09809r.JPG

DSC09810r.JPG

DSC09821r.JPG

DSC09822r.JPG

DSC00943r.JPG

DSC00694r.JPG

DSC00705r.JPG

お食事も秋色を背景に・・・
DSC09765r.JPG

DSC09770r.JPG

DSC09771r.JPG

DSC09772r.JPG

DSC09773r.JPG


背景が紅色や山吹色になりました。
秋が一気に深まりそうです。




カワセミ撮影 [カワセミ]

久しぶりのカワセミ撮影に気を良くして、同じ公園内にある隣の池(サイトB)にも行ってみました。

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL
(写真をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

鳴き声が聞こえたのですぐに居場所がわかりました。
水面に突き出した枝にとまっています。
水上は風が強く吹いているようです・・・
DSC09342r.JPG

すぐに枝の中に入りましたが、この場所は良く知っています!
レンズに向かって威嚇?
DSC09579r.JPG

羽繕いを始めました・・羽が光に透けてきれいです。
DSC09597r.JPG

ストレッチを何度も繰り返します。
DSC09652r.JPG

DSC09656r.JPG

DSC09659r.JPG

居心地が良いようで、お腹を深々と枝に乗せてしばらく動く気配はありませんねー
水面からの反射でお腹の羽毛が輝いています。
DSC09674r.JPG

そしてまたストレッチ・・ガルウイング
DSC09690r.JPG

DSC09697r.JPG

餌も豊富なようで、大きなペリットを吐き出しました。
DSC09161r.JPG

DSC09163r.JPG

DSC09167r.JPG

首を大きく振って遠心力で・・・
DSC09168r.JPG

白く大きなペリットが飛んでいます!
DSC09169r.JPG

同じ池にもう一羽、雄のカワセミがいます。
テリトリー境界の枝にやってきました。(残念ながら雄カワセミの姿は繁みの中で見えません)
柵の間から近づいて近接撮影を・・・
DSC09075r.JPG

尻尾を上げたり・・・
DSC09102r.JPG

羽の手入れをしたり・・・
DSC09132r.JPG

回りは気になるようですが、撮影は許してくれたようです・・・
DSC09141r.JPG

DSC09148r.JPG

DSC09151r.JPG


久々MFでのカワセミ撮影でした。
一時、姿を見かけなくなったこともありますが、今はもうだいじょうぶ!
元気なカワセミを撮ることができました。


久々のカワセミ撮影 [カワセミ]

随分と長いあいだカワセミを撮影していなかったようです。
良く晴れたので久々にMFの公園池を訪れました。

撮影機材: Sony α57 + Borg 71FL

遅めに到着、知り合いの方と話しながらカメラのセッティングを終えるとカワセミの姿が!
いつの間にか繁みからひょっこり姿を見せてくれました。
まずはガルウィングでご挨拶
DSC08503r.JPG

杭からの飛び出しです。
DSC08223r.JPG

DSC08224r.JPG

お気に入りの枝先からのダイブ!
DSC08582r.JPG

見辛かったのかショートホバ気味で・・・
DSC08585r.JPG

DSC08586r.JPG

枯れ枝がかたまっている狭いスペースに飛び込みます。
DSC08587r.JPG

DSC08588r.JPG

狭いところから飛び上がります。
それにしてもわざわざややこしい所に飛込みますね・・・
DSC08599r.JPG

水面近くの枝から繁みの中に戻る途中、強めの木漏れ日を浴びています。
DSC08704r.JPG

水面へのダイブ!
DSC08814r.JPG

水中で何かをGETしたようですが、魚か甲殻類か川虫か、獲物は定かではありません。
DSC08820r.JPG

DSC08821r.JPG

DSC08822r.JPG

DSC08823r.JPG

DSC08826r.JPG

繁みの下の暗いところで獲物を捕獲、明るいところに出てきて水浴びというパターンで何度かダイブしていました。
再度、水中からの飛び上がり
DSC08835r.JPG

DSC08836r.JPG

DSC08837r.JPG

DSC08840r.JPG


久しぶりのMF、久しぶりのカワセミ、久しぶりのトビモノ撮影でした。