So-net無料ブログ作成
検索選択
トレッキング ブログトップ

山歩き [トレッキング]

地元の山を歩いて来ました。

撮影機材:Panasonic FZ-200

季節はすっかり初夏、夏鳥のキビタキが迎えてくれました。
P1080666r_686.JPG

せせらぎに沿って山道を歩きます。
P1080709r_687.JPG

花もきれいに咲いています。
P1080741r_688.JPG

川中の岩には苔とシダ植物が。
P1080745r_689.JPG

小さな滝が奏でる音が心地よく響きます。
P1080751r_690.JPG

大きな木の枝葉の傘は直射日光を遮ってくれるので、これからの季節とてもありがたいですね。
P1080752r_691.JPG

巨木の幹にも苔類やシダ類が・・・
P1080753r_692.JPG

P1080755r_693.JPG

岩の上にカワガラス!
幼鳥でしょうか?白い斑点がきれいです。
P1080817r_694.JPG

目を閉じると上瞼が真っ白!
P1080821r_695.JPG

P1080873r_697.JPG

怖がらずに暫くポーズをとってくれました。
P1080857r_696.JPG

川筋のもみじに光が差し込んでいます。
P1080890r_698.JPG

初夏の山、緑に力が漲っています。
P1080896r_699.JPG

川沿いの手摺に色鮮やかなイトトンボ!
P1080906r_700.JPG

キビタキが様子を覗っています。
P1080916r_701.JPG

P1080918r_702.JPG

高い木の上ではオオルリが大きな声で囀っていました。
P1080991r_703.JPG

お気に入りの木のテッペンで美声を響かせています。
P1090012r_704.JPG

P1090023_705.JPG


夏鳥のオオルリ、キビタキへと季節はすっかり衣替え。
自然は夏が近いことを教えてくれました。




nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

山歩き [トレッキング]

運動を兼ねて地元の山を歩きました。

撮影機材: Fujifilm X-E1 + Fujinon XF 35mm F1.4

箕面の山に登るにはたくさんのルートがありますが、今回は坊島から才ヶ原池までを歩いてみました。
林道の入り口です。
DSCF0075r.JPG

サワガニを見つけました。
きれいな色です。
DSCF0055r.JPG

医王岩(この地域の農耕神生誕の地という言われの岩です)
DSCF0084r.JPG

白い表皮の木々が群生していました。
DSCF0093r.JPG

沢にはこのように丸太を組んで整備されています。
朝日が当たっています。
DSCF0101r.JPG

日陰の山肌からはきれいな清水が湧き出していて、シダ植物が生い茂っていました。
DSCF0107r.JPG

空高くそびえる杉林です。
DSCF0109r.JPG

登ってきた山道を振り返ってみました。
DSCF0110r.JPG

色づいてはいませんが、朝日を浴びるもみじの葉が輝いていました。
DSCF0125rr.JPG

山頂近くになり空が開けて、きれいな青空が見えて来ました。
DSCF0162r.JPG

林道も幅が広くなり明るくなって来ました。
DSCF0165r.JPG

色鮮やかな蜘蛛が巣を張っていました。
F8まで絞ると全体がはっきり見えます。
DSCF0179r.JPG

このレンズの解放F1.4では被写界深度も浅くなり、逆光の蜘蛛の巣が暈けて虹色に輝いています。
DSCF0181r.JPG

目的地、才ヶ原池に到着しました。
DSCF0205r.JPG

DSCF0215r.JPG

DSCF0217r.JPG

休憩の後、迂回ルートで少し遠回りしながらゆっくりと山を降りました。
DSCF0250r.JPG

太陽の光がスポットライトのようにシダの葉を照らしています。
緑が輝いてとてもきれいでした。
DSCF0256rr.JPG

ススキが青空に映えています。
DSCF0290r.JPG

逆光でのススキはキラキラと輝いています。
DSCF0293re.JPG


X-E1 + Fujinon XF 35mm F1.4
逆光やコントラストの強い被写体にも強く、ネイチャーフォトにも気持ち良く使い易いシステムです。



nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
トレッキング ブログトップ