So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい川のホタル [ホタル]

新しい川のゲンジボタルです。

撮影機材: Lumix G7 + Nikkor Ai-S 50mm F1.8
Fujifilm X-T1 + Fujinon XF35mm F1.4R
(画像クリックで拡大します)

撮影日;6月5日
戸建住宅のすぐ裏を流れる川、ここにもたくさんのゲンジボタルがいました。
< Fujifilm X-T1 >
output_comp3-1+2r_3221.JPG

output_comp4-1r+2r_3222.JPG

output_comp1-2r_3220.JPG


左側の土手に色鮮やかな紫陽花が咲いていました。
< Lumix G7 >
output_comp1-1rrrr_3223.JPG

output_comp1-2rrr_3224.JPG

街灯にも負けない、強く明るいホタルの光です。
output_comp2-1re_3225.JPG


地域の方々が河川の手入れをされたと聞きました。
環境が良くなってホタルが帰って来たようです。




nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

山上のヒメボタル [ホタル]

地元の山のヒメボタル

撮影機材: Lumix G7 + Nikkor Ai-S 50mm F1.8
Fujifilm X-T1 + Fujinon XF35mm F1.4R
(画像クリックで拡大します)

年々ホタルシーズンが早くなっています。
山の深夜型ヒメボタル・・・例年より2週間以上早く活動を始めていました。
< X-T1 >
output_comp1r_3215.JPG

output_comp2r_3216.JPG

output_comp3r_3217.JPG

output_comp4r_3218.JPG

output_comp6r_3219.JPG


深夜型ヒメボタル
まだ飛び始めなのか、例年午前0時がピークとなる飛翔も今日は0時前に終焉となりました。

< Lumix G7 >
output_comp01rr_3213.JPG

output_comp02rrrrrr_3214.JPG


ホタルの点滅で森が浮かび上がるような最盛期にはまだ早かったようです。




nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

オールドレンズによるホタル撮影 [ホタル]

Lumix G7にマウントアダプターを介してオールドレンズによる撮影です。

撮影機材: Lumix G7 + Nikkor Ai-S 50mm F1.8
(画像クリックで拡大します)

MFT規格なので35mm換算100mmの画角です。
<ヒメボタル>
output_comp01r_3198.JPG

満月の下、ホタル撮影には厳しい条件でしたが、きれいに写しとめてくれました。
output_comp02r_3199.JPG

output_comp03r_3200.JPG

ローアングルにするとホタルの動きがダイナミック!
output_comp04r_3201.JPG

月明かりを避けるように繁みの中に密集しています。
output_comp05r_3202.JPG

元気良く飛び回ってくれました。
output_comp06r_3203.JPG

<ゲンジボタル>
まだ早い時間帯 ゲンジボタルがチラホラと
output_comp1-1r_3207.JPG

少し数が増えました。
水辺の家がきれいな流れに映っています。
output_comp2-1r_3208.JPG

たくさん飛び出した時間帯
どうやら飛びやすいルートがあるようで、光の道がわかります。
output_comp5-2r_3211.JPG

3本のルートが見えますね
output_comp4-3r_3210.JPG

こんなにも賑やかになりました。
output_comp3-1+4r_3209.JPG

近くを飛翔するゲンジボタル、力強い発光です。
output_comp6-1r_3212.JPG


換算100mmの画角はホタル撮影には不向きかと思っていましたが杞憂でした。
ホタルと距離のある場合にはなかなか使い勝手の良い画角でした。





nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ヒメボタルの森 [ホタル]

住宅街の緑地帯を舞うヒメボタル

撮影機材: Pentax K-3 + Sigma 30mm F1.4 DC HSM
(画像クリックで拡大します)

5月20日撮影
満月の夕刻、樹木の繁みに集まってなかなか月光の下には出てきてくれません。
output_comp03r_3187.JPG

暗い繁みの奥にはこんなにたくさんいるのですが・・・
output_comp02r_3193.JPG

満月は煌々と照らしていますが8時を過ぎると急に活発に飛び回ります。
output_comp09r_3190.JPG

一面にヒメボタルの光跡
output_comp07REr_3188.JPG

月光に負けることなく輝いています。
output_comp08r_3189.JPG


5月21日撮影
昨日の湿原から少し奥まった高台の森
まだ太陽が沈みきっていない薄暮、ちらほらとヒメが飛び出しました。
まだ個体数が少ないので1頭の光跡が良くわかります。
IMGP5464r_3191.JPG

暗くなるにつれ徐々に増えてきました。
IMGP5479r_3192.JPG

少しカメラの高さを低くして目線を地面に近づけました。
output_comp04r_3194.JPG

output_comp05r_3195.JPG

output_comp06r_3196.JPG

幻想的な森の風景です
output_comp07r_3197.JPG


暗い森の中に分け入るとヒメボタルの舞いが見られます。
音もなく光だけの交信は、まるで夢の中のできごとのようです。







nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Over the Rainbow [虹]

ほんの僅かな雨の合間に虹が出ました。

撮影機材: Sony RX100, iPhone 5s

夕刻の西日を浴びて南方から東方に大きな虹が姿を見せてくれました。

Sony RX100
DSC05915rr_3181.JPG

DSC05918r_3182.JPG

DSC05919r_3183.JPG


iPhone 5s もがんばってます!
IMG_1514r_3184.JPG

IMG_1519r_3185.JPG

IMG_1523r_3186.JPG


雨の合間に突然の虹、気付いて良かった~


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ゲンジの舞い [ホタル]

ほんの少し上流の風景です。

撮影機材: Lumix G7 + Nikkor Ai-S 50mm F1.8
(画像クリックで拡大します)

橋の上からの風景です。
オールドレンズをマイクロフォーサーズ機で・・・フルサイズ換算100mmの画角です。
output_comp1-1+2rrr_3176.JPG

output_comp2-1+2r_3177.JPG

output_comp3-1r_3178.JPG

output_comp4-1+2r_3179.JPG

output_comp5-1+2r_3180.JPG


ホタルの光と火星の赤い光 
なかなか賑やかな夜でした。

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog